我が子の静かなる苦悩|宮崎県40代女性からの事実確認調査の体験談

子供が学校から帰ってきた時の様子に違和感はないですか?元気がなかったり、ケガしてきたり、、、。子供が言ってくれたらいいのですが、反抗期もあり、何も言わない子供もいます。そういった時、両親はなんて声をかけてあげたらいいのでしょう。今回は、子供のいじめについて事実確認をしたいという、宮崎県都城市の方からのご依頼の体験談をご紹介します。

 

子供のいじめの素行調査、事実確認調査体験談

 

【この記事は下記の方に向けた内容です】
・子供が虐められているのではないかと感じる
・子供が学校をよく休むようになった
・怪我や物の紛失が多くなった
・子供の元気がなくなっている
・子供が学校のことを話してくれない

 

この記事は実際の相談内容を一部変更して掲載していますが、実例のため、本文が長くなっていることがあります。読みやすくするために、要点を赤文字に変更しています。

 

 

【事実確認調査を依頼するきっかけになった出来事】

 

先生の言葉を信じれなかった

 

 

私は、宮崎県内で専業主婦をしており、旦那と中学1年になったばかりの長男と、小学4年生の長女の4人家族で暮らしています。私は少し前から、息子の様子に違和感を覚えるようになりました。それは、息子がまだ小学5年生の頃になります。帰宅したら息子が顔にアザを作って帰ってきたのです。息子が言うには「昼休み友達と遊んでいて転けて怪我をした」との事でした。その時は、よくある事なのかなと思いましたし、旦那にも相談すると「俺も小学生の頃は、怪我する事なんて良くあったよ。だから心配しなくて大丈夫だよ」と言うので内心心配でしたが、男の子なので大丈夫だろうと言い聞かせていました。その日を境に、息子は良く怪我をして帰ってくる事が増えました。時には、体操着が泥だらけになったり、筆箱を無くしたり。学校に通うのが大好きだった息子が、日に日に元気もなくなっていき、次第に学校を休む事も増えていきました。もしかすると息子はいじめられているのかもしれないと思った私は、旦那に相談をし、担任の先生と面談することになりました。

 

先生は紳士に対応してくれたが、、、

 

 

先生は真摯に受け止めてくださり、学校でしっかりと対処して頂いた結果、それ以来息子が怪我をして帰ってくる事もなくなり、少しずつまた学校にも通うようになっていきました。それから年月が経ち、中学生になった今。息子はまた苦しむ日々を過ごすことになりました。以前のように怪我をして帰ってくる事が増え、制服も汚れていたり、物を無くしたり…もしかしたらまた虐められているかもしれないと思った私達は学校に相談しにいくことにしました。

 

繰り返す子供のいじめ

 

子供の中学校でのいじめの体験談

 

担任の先生と校長先生と話すことになったのですが、担任の先生は「私の見ている限りでは、虐められている様子はありません」と言い、校長先生も「この年頃の男の子達は、仲が良くても、結構悪ふざけもしますし、虐めというのは考えすぎかと…」との事で納得のいく対応をして貰えませんでした。改めて全校生徒に指導をしていくと言う言葉にも信用ができず、最悪の事が起きてからでは遅い…と思うと、居ても立っても居られなくなり、探偵さんに事実確認の調査の依頼をお願いすることにしました。

 

 

【事実確認調査を依頼した結果】

 

理不尽な事で手を出されていた

 

調査をしてもらった結果、やはり息子は理不尽な事でいじめられていた様です。探偵さんには放課後や下校途中を尾行してもらい、数週間の調査を行なってもらうと、数人の生徒に足蹴りをされたり肩を殴られたりする様子の写真や動画を収めたとの事で、そちらを証拠として受け取りました。いじめていたのは小学校からの幼馴染の3人の生徒であることがわかりました。正直、我が子が暴行を受けている様子を見るのは胸が痛み、とても辛かったです。

 

 

 

【事実確認調査を行ってどうしましたか】

 

学校に証拠を突きつけました

 

私達はその証拠を学校に突きつけ、いじめをしていた生徒、生徒の親を呼び出してもらう様、伝えに行きました。これから話し合いの場を設けてもらう事になりました。もし納得のいく結果にならなかった場合は教育委員会にこの証拠を持って相談しに行こうと思います。

 

 

 

【事実確認調査を利用した感想】

 

手遅れになる前に真実がわかって良かった

 

まさか自分の息子が、、と驚きはありましたが、大切な我が子の命を守る事ができたと思うと今回の調査を依頼して良かったなと思います。
まだこれから話し合いを行なっていく段階なので、全ては終わっていませんが、必要であれば弁護士等の専門家も紹介もしてくださるとの事なので安心して挑めそうです。時間関係なく最後まで、相談を聞いてくれたのでとても心強かったです。本当にありがとうございました。

 

 

 

【24時間相談相談窓口】

子供のいじめの素行調査体験談

 

今回の様な、いじめ問題ではお子さんは誰にも相談をする事ができず、悩みを抱え、一人で苦しんでいる事が多い様に思えます。常日頃からお子さんとのコミニュケーションを大事にし、少しでも違和感を感じるようであれば、専門家等に相談する事も大切です。私達、福一探調査会ではあなたに寄り添って一番の解決策を一緒に考えていきます。まずは無料相談からお聞かせください。

CONTACT
|お問い合わせ|

お悩み、困りごと、調べたいことは
24時間いつでも調査士がお応えしております

24時間無料見積り(メール無料相談)

※送信した情報はすべて暗号化されますのでご安心ください
※送信後48時間以内に返答が無い場合はお電話でお問い合わせください
※お急ぎの方は電話無料相談をご利用ください

    お名前
    ※ご不安な方は偽名でもかまいません必須

    お住まい地域
    ※お住まいの地域を選択してください

    ご連絡先
    ※携帯または固定電話の番号をご記入ください

    メールアドレス
    ※携帯アドレスはPCからの受け取り可能に設定してください必須

    お調べになりたい事柄
    ※できる限り詳しくお聞かせください必須

    現時点での情報
    ※今お持ちの情報をお聞かせください

    依頼目的、希望・要望、その他
    ※目的やご希望をお聞かせください必須

    希望予算
    ※ご自身が希望する予算

    ご都合の良い時間帯
    ※返答を希望する時間帯をお知らせください

    個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。

    AREA
    |エリア|

    エリア続々拡大中!
    全国からのお問い合わせに対応致します。
    まずはご相談下さい。